WORLD
2021年05月08日 10時35分 JST | 更新 2021年05月08日 10時40分 JST

「アウシュヴィッツではガス室を体験できる」。不適切な口コミを旅行サイトが削除

最初「口コミはガイドラインに沿って投稿された」として削除しない方針を伝えていましたが、方針を撤回しました

Manuel ROMARIS via Getty Images
かつて強制収容所だったアウシュヴィッツ・ビルケナウ博物館

「アウシュヴィッツ・ビルケナウ博物館ではガス室がどんな場所かを体験できる」と書かれた口コミを、トリップアドバイザーが博物館側の求めに応じて削除した。

トリップアドバイザーは世界各地の名所などを紹介する旅行サイトで、ユーザーは口コミを投稿できる。

アウシュヴィッツ・ビルケナウ博物館のツイートによると、同サイトのアウシュヴィッツ・ビルケナウ博物館の口コミに「生まれたばかりの子どもと一緒に行ってガス室がどんな場所かを体験できる素晴らしい場所だった」「家族で行くと楽しめる」というコメントが投稿されていた。

この博物館は、アウシュヴィッツ強制収容所の施設の跡地。同収容所は第二次世界大戦中にナチス・ドイツによって設置され、約100万人のユダヤ人らが虐殺された。

アウシュヴィッツやガス室を冷やかすような口コミをアウシュヴィッツ・ビルケナウ博物館は問題視して削除を求めたものの、トリップアドバイザーは最初「口コミはガイドラインに沿って投稿された」として削除しない方針を伝えていたという。

しかしその後方針を撤回し、口コミを削除した上で、投稿したユーザーを利用禁止にした。

トリップアドバイザーは声明で「最初の審査で口コミが偏見を助長すると確認できませんでした。しかし問題をさらに協議した結果、口コミを削除しました」と述べた。

また最初の要請で削除しなかったことをアウシュヴィッツ博物館とユダヤ人のコミュニティに謝罪している

トリップアドバイザーが問題の口コミを削除したことに、アウシュヴィッツ・ビルケナウ博物館は感謝を伝えている