NEWS
2020年04月13日 13時56分 JST

千葉に大雨警報、東京でも激しい雨 落雷や突風にも注意が必要

雨雲は北上してくる予想となっており、東京都心周辺でも昼前後には1時間に20-30mmの激しい雨が降るおそれがあります。

ウェザーニュース
千葉県九十九里町

2020/04/13 11:27 ウェザーニュース

今日13日(月)は発達した低気圧の影響で、関東では広く雨が降っていて、千葉県や伊豆諸島の一部には大雨警報が出ています(11時現在)。また、沿岸を中心に風も強く吹いています。
雨のピークはこのあと昼過ぎにかけてとなり、東京都心周辺でも激しい雨が降るおそれがあります。

東京都心でも1時間に20-30mmの激しい雨

ウェザーニュース
雨雲レーダー

関東には雨雲が広がっていて、関東の南岸、伊豆諸島には特に活発な雨雲がかかっています。9時50分までの1時間に三宅島では50mmの雨を観測し、雷も多数発生しています。

このあと、この雨雲は北上してくる予想となっていて、房総半島にかかってきます。東京都心周辺でも昼前後には1時間に20-30mmの激しい雨が降るおそれがあります。また、落雷や突風にも注意が必要です。

また、強い風も吹き、特に今夜から明日14日(火)未明にかけては最大瞬間風速で20〜25m/sに達する所がありそうです。
外出自粛中でもありますので、今日はできるだけ家で過ごすようにしてください。
» GPS検索 ピンポイント天気予報