NEWS
2019年03月08日 18時42分 JST | 更新 2019年03月08日 19時08分 JST

「ヤクルト400」は花粉症に効くのか。ネットで話題、ヤクルト広報に聞いてみた

花粉の飛散量がピークを迎え始め、絶望の淵に立たされた人たちに、一筋の朗報?

ヤクルトの公式サイトより

花粉の飛散量がピークを迎え始め、絶望の淵に立たされた人たちに、一筋の朗報が舞い込んだかもしれない。

ある花粉症患者が「ヤクルト400」の効果を訴えるツイートを投稿し、同じ悩みを抱える花粉症患者らの注目を集めている。

日本人の生産性を著しく奪っている花粉症の“特効薬”が、ついに誕生したのだろうか。

ハフポスト日本版が3月8日、ヤクルトの広報担当者に聞いてみると、「ヤクルト400は特定保健用食品ですが、『花粉症に効く』と標榜して販売はしていません」ということだった。 

本当に効果があるのかは、はっきりと分からなかった。

ただし、製品に多く含まれる乳酸菌シロタ株については、「花粉症の発症を遅らせたりする効果が論文で証明されています」と説明する。

ヤクルトが発表した調査レポートによると、乳酸菌シロタ株は、花粉症などのアレルギーの原因となるIgE(免疫グロブリンE)という抗体の生成を抑え、アレルギー症状を軽減することが、マウスを使った実験で証明されている。

また、スギ花粉症患者を対象にした効果検証では、症状自体を軽減させることはできなかったが、特に症状が重い場合に、症状悪化を遅らせる傾向が認められた。

こうした結果などを踏まえて、広報担当者は「アレルギーは免疫反応なので、腸内細菌と密接な関係があります。腸内を整えることで、いい効果があると言われています」と説明している。

愛飲者からも、Twitter上でさまざまな声が上がっている。「5年前ぐらいから飲んでいるけど、風邪もインフルも便秘もない」と訴える人もあれば、「ほぼ毎日飲んでるけど、花粉を感じてた」という声もある。

効果があったとしても、個人差があるようだ。 

どこで買えるの?

「ヤクルト400」は宅配専用となっているが、「ヤクルト届けてネット」でも注文できる。

花粉症がつらすぎてわらにもすがりたい人は、自己責任で、試してみるのもありだろう。