100dorupc-kyoiku

ぼくは1995年のジュニアサミットに参画してから20年近く、この問題に携わっていますが、教育学や工学の専門家ではありません。ではなぜぼくが座っているのか。それは、本来そこに座るべき方々に断られたからです。