2014-shuinsen

昨年末の総選挙では、野党を中心に多くの落選議員も生まれた。そのうちの1人、衆院議員を3期務めた民主党の山内康一さんに政界について話を聞いた。
フリーアナウンサーの久米宏が16日、都内で会見し、14日に投開票された衆院選の投票率が戦後最低だったことについて「自民党の陰謀」と安倍晋三首相を批判した。
安倍晋三首相は12月14日夜、自民党本部からテレビ各社の選挙特別番組に中継で出演した。このうち、テレビ東京の番組の司会だった池上彰氏のインタビューに、声のトーンを上げて反論する場面があった。
12月14日に投開票となる衆議院選。総務省が発表した、18時までの投票率データを元にマップにした。4段階に色分けしている。
総選挙が行われる12月14日まで、あと2日となった。今回の選挙では、衆議院選挙と同時に「最高裁判所裁判官国民審査」が行われる。日本最高の司法機関である最高裁判所の裁判官にふさわしい人物か、有権者ひとりひとりが審査する。何を考え、どのように投票すればいいのか。政治メディア「ポリタス」に掲載された記事をご紹介する。
麻生太郎氏が景気対策に関して語った。
少子化や女性の活躍について、各党はどんな政策を掲げているのか。主要政党のマニフェスト(選挙公約)から、子育てや教育、女性の活躍などに関連する政策を以下にまとめた。
解散から一週間。突然の解散であったため、候補者たちは挨拶回り、事務所探し、ポスター撮影、政見放送制作、スタッフ確保などに忙殺されているようです。