3D

専用のメガネをつけたイカでの実験で、彼らは奥行感覚があることが分かった。
カリフォルニア出身の若きアーティストが、スポンジ・ボブとその友達パトリックの「人間バージョン」を考案し、ネット上で話題になっている。
この技術は、チップ製造時の品質管理に役立つ可能性がある。
自分でデザインした文字やイラストを表示したり、立体的な3D絵文字を美しく表示します。
今回が初開催となる『文化財保存・復元技術展』は、寺社仏閣や古文書、古美術品などの歴史的遺産を次世代に受け継ぐための技術を一堂に集めた展示会です。
3Dプリントという21世紀の新技術のおかげで、助かるワンちゃんが増えている。
米ワシントン大学の研究者が、ネット画像から特定人物の顔を3Dモデル化し、 「操り人形」として他人の言葉を喋らせる技術を発表しました。
これまでのGIFはもう古い。すっかり過去の遺物となってしまった。従来のGIFを葬り去ったのは、分割することで奥行きを作り出すGIF画像(split-deph GIF)だ。 眼鏡なしで3Dアニメーションを作ることができる。
イタリアのパスタ製造大手Barillaが、3Dプリンタで作る新しいパスタ形状コンテスト PrintEat の勝者を発表しました。20か国216作品のなかから選ばれたのは、薔薇のような形で茹でると花が開く『Rosa』など3組。いずれもユニークな形状です。