400okuen-mushokyoyo

民主化を支援するため、日本政府はミャンマーに400億円の無償資金を提供することが決まった。日本の首相としては36年ぶりにミャンマーを訪問している安倍晋三首相が26日、同国のテイン・セイン大統領とネピドーの大統領官邸での会談。民主化支援の一環として、新たに400億円の無償資金を供与することを伝達した。