akademisho

「ジャージャー麺」から台湾カステラまで。アカデミー賞6部門ノミネートの注目作に隠された韓国の社会背景
日本出身のカズ・ヒロさん(旧名・辻一弘)が、「スキャンダル」で第92回アカデミー賞の候補に。毎回3時間に及ぶメイクで、女優を完全に変身させた。
アメリカ・アカデミー賞国際長編映画賞(旧外国語映画賞)は、各国から1作品のみが代表として出品される
『グリーンブック』のような映画は、黒人の監督が撮らないと"ダメ"なのか? この作品をめぐる論争から、今のアメリカを読み解きます。
「生理の映画がオスカーをとったなんて信じられない!」とゼタブチ監督は涙ぐみながら叫んだ。
「2020年、正しい歴史を作ろう」とリー監督は観客に呼びかけた。
男優のタキシードドレスから女優のスーツまで。エレガントで型にハマらない21のドレス
スパイク・リー監督、念願のオスカー受賞👏👏👏パワフルなスピーチでした。