amachua

プロ野球は、"「やめる」より「やめさせられる」選手が多い"という厳しい世界で、他球団で現役を続行できるのは、"ほんのひと握り"である。
文芸誌を買っているのは全員「作家志望」だっていう話もありますし、たぶん短歌や詩の世界もそういうことになっていると思います。劇団関係はかなり前からそういう空気になっているような気がしますし、もしかして映画やアニメなんかもそういう雰囲気が進行し始めているのではないでしょうか。