ame

西日本を中心に活発な雨雲がかかっています。きょうは九州~関東の広い範囲で雨が降り、大雨となる所もある見込み。特に注意が必要な地域と時間帯をまとめました。
雨の日が続くと、ジメジメとしていやだなぁ~...と思ってしまいますね...しかし!季語には「梅雨」にまつわる言葉のなんと多いことでしょう...。「梅雨」の季語をご紹介しながら、日本人の季節感を一緒に見つけてゆきましょう。
12日、福岡で黄砂が観測されました。
天気が悪いと、憂鬱な気持ちになりませんか?
6月、日本はそろそろ梅雨入りですね。ドイツには梅雨はありません。ドイツと言っても地域によって違うので一概には言えませんが、降水量は年間を通じて差が小さいところが多いようです。
イベントの度に、いつのまにか増えてしまう飴 ちょっと口寂しいときや小腹がすいたときのために、飴を持ち歩いているという人って多いですよね。
冬に向かうガザ。雨季にも突入したが復興を阻んでいるのは雨だけではないようだ。
車内に流れるサザンの曲を聴きながら、窓に打ちつける雨粒をぼんやりと眺めていた。行きに聴いたときはあんなに楽しげだったのに、今はなんとなく切なさが漂い、まるで別の曲みたいだ。
台風一過の7月11日。東京都内では内側に赤みを帯びて光る不思議な虹が目撃された。Twitterにその様子を撮影した写真が投稿され、1日で1万件以上リツイートされている。
四国や近畿、東海は明日(5日)にかけて傘が役に立たないよう雨が降り、大雨の恐れ。関東も明日以降、雨が続き、まとまった雨量に。雨のピークの時間帯を地域ごとにまとめました。