amerika-daikanpa

米国全土が11月としては異例の寒さに見舞われ、国立気象局(NWS)によると、ハワイ州を含む全米50州で18日に気温が氷点下を観測した。ニューヨーク州西部では大雪が降り、4人が死亡した。
米国が記録的な寒波(日本語版記事)に見舞われた1月上旬、見事な氷に覆われたミシガン湖岸の灯台の写真がTwitter上で一気に拡散した。
米航空宇宙局(NASA)が行った調査によると、気象研究者の97%が、地球温暖化が起きており、その原因は人間の活動である可能性が高いと考えているという。一方、地球温暖化に懐疑的な人たちもいる。例えばドナルド・トランプ氏は、1月はじめに米国各地で観測された記録的な寒さは、地球温暖化が起きていないことを示す完璧な証拠だとツイートしている。