amerikakokkaanzenhoshokyoku

4月6日早朝にニューヨーク市ブルックリンのフォートグリーンパークにアメリカ国家安全保障局(NSA)の元職員のエドワード・スノーデン氏の巨大な胸像が設置された。
アメリカ国家安全保障局(NSA)の元職員エドワード・スノーデン氏がコメディアンのジョン・オリバーとのインタビューに応じた。
ハフィントンポスト各国版10月25日のスプラッシュを紹介します。スプラッシュとは、ハフィントンポストのトップ記事のこと。アメリカ国家安全保障局(NSA)が世界35カ国のリーダー35人の通話を傍受していたことが明らかになった件について、ヨーロッパ諸国をはじめとする世界各国から批難が集中しています。ハフィントンポストの各国版でもフランス、ドイツ、イギリス、スペイン、イタリア、アメリカの6カ国がトップ記事として扱っています。
米国家安全保障局のアレキサンダー長官は、Black Hatセキュリティー・カンファレンスの壇上で、NSAのやっていることは合法かつ有効で何ら議論を呼ぶものではないと再度語った…