anatoyukinojoo-1i

3月に公開されたディズニー映画『アナと雪の女王』が、興行収入100億円の壁を突破した。
ディズニー映画「アナと雪の女王」。25カ国語で歌われるテーマソング「Let It Go」が話題となっているが、11歳の少女が歌ったバージョンが、3000万再生を超えている。その
ディズニー映画「アナと雪の女王」が、公開初週から興行成績ランキングで初登場1位を記録するなど、注目を集める中、映画の挿入歌を思い切りキャラになりきって「口パク」で歌っている夫婦の動画が話題になっている。
3月14日に公開されたディズニー映画『アナと雪の女王』が、興行成績ランキングで初登場1位を記録した。週末3日間で観客動員数は79万人を突破、大ヒットスタートを切った。