Angel Beats

「いずれにせよ人との出逢いが無ければ何も始まらなかった、作品との出逢いがなければ今の僕はいません。『出逢い』ほど価値のある物はないかもしれないですね」
『Angel Beats!』『凪のあすから』『花咲くいろは』などの人気アニメーション作品で美術背景を手がけた東地和生さんは、「アニメにおいてキャラクターが宝石だとすれば、背景は宝石箱だ」と語る。