ani

谷川俊昭氏は実弟・谷川前会長とメールでやり取りをしたほか、2月に渡辺竜王とも面会したという。
「将棋界を正常な状態に戻す」「真実を明らかにする」「渡辺竜王らに適正な処分」「三浦九段の名誉回復」などを目標としている。
「保育園落ちた日本死ね」の匿名ブログを取り上げた山尾志桜里議員。
兄や姉を見て育つと、こうなる。
日本では、かなりの知識層でも「里親」に対する正しい知識がありません。
この世を生きることは辛いことの連続である。本当は将来も分からない。でも「大丈夫、明日はきっといいことがある」と考えて、"前に"進むことが、個人も経営も国も必要ではないか。