anpohosei-saiketsu

茂木健一郎さんが安保法案について、自民党議員の姿勢を批判した。党所属議員から執行部への異論がほとんどあがっていないことを、イギリスやアメリカの議員と比較している。