anzenhoshokanrenho

安倍総理が再び宣言した「経済最優先」で「人材投資、人づくり革命」という看板が実現するのかも注目だ。
公明党の山口那津男代表は、憲法9条改正に慎重な姿勢を示した。
岡田氏「候補者の競合を避ける意味は大きく、中身を詰めたい」。
安全保障関連法案について、与党は衆院特別委員会での採決に踏み切った。採決の際、辻元清美氏らは浜田靖一委員長を取り囲んで「反対」と大合唱を浴びせ、議場は騒然となった。