arerugi

健康意識が高まっている現代において、とかく自分の健康だけを考えがちですが、自分とは無縁の疾患に対しても目を向けることの大切さを意識したいと思います。
花粉症の症状を和らげる&予防する方法を紹介。花粉シーズンが本番に突入する前に対策をとりましょう。
千葉大学大学院医学研究院の中山俊憲教授を中心とする研究グループが、アレルギー症状を抑えるタンパク質を特定した。これを応用すれば、花粉症やぜんそく、アトピー性皮膚炎などに効く治療薬の開発へ扉が開ける。NHKニュースが報じた。