asahi-yomiuri

連載30周年を迎えた長寿漫画「美味しんぼ」の作中で、東西新聞と帝都新聞という架空の新聞社が繰り広げてきた料理対決「究極と至高の対決」を、朝日新聞と読売新聞が再現することになった。3つのテーマを決めて、両新聞が「究極のメニュー」と「至高のメニュー」を提案。実際に料理を作って勝敗を決定する。10月12日発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で発表された。