au

南スーダン南部の街イェイの内部と周辺ではこの数ヶ月間、南スーダン政府軍と反政府勢力による民間人への深刻な人権侵害が起きている。
“隠れキャラクター”として視聴者に親しまれていた一寸法師。
これにより、被災者はデータ通信量を気にせずに、スマートフォンやタブレット、時にはテザリングを使いPCで情報収集が可能になります。
今後のパケット料金はどうなるのか、参考になりそうな米国の先進事例から探ります。
総務省は19日午前、携帯電話料金の引き下げ策を検討する有識者会議の初会合を開いた。会議では利用実態を踏まえた料金体系やMVNO(仮想移動体通信事業者)の普及による競争促進などを検討、年内に結論を出す。
人気CMシリーズの、ソフトバンクの白戸家。その白戸家「岡山」篇を見て驚いた。
携帯電話の「SIMロック解除義務化」が、いよいよこの5月から開始された。そもそもSIMロック解除ってなに?それによるメリットは? 毎月の料金を安くする方法もあわせて解説する。
PRESENTED BY 楽天モバイル
総務省は、携帯電話会社が販売した端末を他社で使えないようにする機能「SIMロック」の解除を義務化させる方針を固めた。利用者は端末を買い替えずに携帯電話会社の変更が可能となり、利用者の利便性向上や携帯電話会社の競争加速につなげる
ソフトバンクモバイルは7日、新しい料金体系を7月1日から導入すると発表した。国内通話の完全定額サービスや、契約したデータ量を使い切れなかった場合、翌月に繰り越せる仕組みを導入する。 音声通話の定額サービスをめぐっては、NTTドコモ<9437.T>が6月1日から提供を始めたほか、KDDI(au)<9433.T>も導入を検討しており、大手3社の寡占化で止まっていた料金競争が再び動き出す可能性がある。
有山輝雄東京経済大学教授「情報覇権と帝国日本」。本書は、通信設備と通信社の整備の両面を同格に追います。インフラとコンテンツ、ハードとソフトの両面にわたる輸入、整備、自立、進出の夢。電気通信の普及と帝国主義・覇権主義との深い関わりを描く大著です。