baree

このバレエ団のバレリーナになる、このときのために、私は19年間頑張ってきたのです。
オランダ国立バレエ団に所属するバレリーナ、ミケーラ・デプリンス。世界的に活躍する彼女が、かつて戦争孤児だったことを知っているだろうか。
世界最高峰バレエ団の一つ、アメリカン・バレエ・シアターは6月30日、ミスティ・コープランドさんをプリンシパル(首席)ダンサーに昇格すると発表した。
天才ポルーニンのダンスをコピーして街で踊ってみた結果――
バレエ界の異端児セルゲイ・ポルーニンと、アイルランド人ミュージシャンのホージア、そして写真家のデビッド・ラシャペルの才能が結集したら何が起こるだろうか?
倉永美沙さんは、北米の名門ボストン・バレエ団のプリンシパル(最高位ダンサー)として活躍するバレリーナだ。体格に恵まれた西洋人の中で、小柄な彼女が輝くには理由がある。
PRESENTED BY SK−II
荒野の中にぽつんと現れる不思議な建物が「アマルゴサ・オペラ・ハウス」。砂漠にとけ込む、真っ白な外観の劇場です。過去にデスバレーを何度も経験している私でさえも気づくことのなかった場所でした。
世界最高峰のバレエ団のひとつ、アメリカンバレエシアター(ABT)でアフリカ系アメリカ人として初の女性ソリストとなったミスティ・コープランド。彼女が、今回スポーツブランド「アンダーアーマー」のコマーシャルに出演した。
若手バレエダンサーの登竜門として知られるアメリカの「ジャクソン国際バレエコンクール」で6月27日、審査結果が発表され、加瀬栞さん(22)が金賞、宮崎たま子さん(25)が銀賞に輝いた。
バレエ界の「アカデミー賞」とも呼ばれる「ブノワ賞」に、日本人として初めて木田真理子さんが最優秀女性ダンサー賞を受賞した。ブノワ賞とはどのような賞なのか。