barentain

くまは、バレンタインスイーツを作るのにぴったりのモチーフなんです。
2月14日は、バレンタイン。大切な人に本命チョコレートを渡した人もいるだろう。一方、有楽製菓のブラックサンダーは、義理チョコとして大活躍していた。
「チョコレートを初めてもらったのは何歳?」「パパがチョコレートを貰ったらママはどう思う?」アンケート結果を公開。
間もなくやってくるバレンタインデー、今年は「100円ワイン」と、お洒落につまめる「フィンガースイーツ」の組み合わせに注目です!
いつの頃からか手作りのチョコレートお菓子には簡単さと手軽さが加わりました。昔の本や雑誌のページほどやたら本格的だったものです。
『マッサン』人気が後押しして、世はウイスキーブーム!このブーム受けて、今年のバレンタインデーの「本命チョコ」「義理チョコ」も、「ウイスキー」や「お酒」が人気のキーワードのようです。
バレンタイン、卒業、異動……。出会いと別れの季節を迎え、大切な人に日頃の想いを伝えたい人もいるだろう。もしあなたが、特別な「ありがとう」を届けたいなら、自分なりの“サプライズ”を考えてみてもいいかもしれない。
PRESENTED BY GLICO
日頃は絶対に作らないという男性もチョコづくりに挑戦してみるのはいかがでしょう!?
今年はこんなスイーツはいかがでしょうか?バレンタインデーといえば、LOVE!LOVEといえば、ハート!ハートといえば、土偶です!
健康志向が高まるなか、バレンタインアイテムにも、"癒やし""ケア"アイテムが多数登場しています。今やバレンタインデーは、いつもお世話になっている人に、日頃の感謝を伝える日のひとつ。日々頑張っている職場の男性向けの癒やしアイテムをピックアップしてみました。