bariafuri

2020年の東京大会では、共生社会という"パラリンピックレガシー"が実現することを期待したい。
結局、子供は前の方の席に移り、私は子供の後頭部を眺めながら試合を見るのです。
今年の24時間テレビでは、下半身不随の少年による富士登山、片腕の少女による遠泳などが目玉企画として放映された。
大切なのは、「何の障害をHaveしているか=何に困っているか」なんですよね。
世間では仕事始めということで、今朝は斉藤りえ区議とともに地元十条駅でご挨拶を行いました。
ユニバーサルデザインやマイノリティ支援に力を入れる「株式会社ミライロ」の方々が訪ねてきて下さり、意見交換を行いました。
日常、障害者が受ける制限は、社会のあり方との関係によって生ずるという考え方がある。
ユニバーサル・デザインはモノだけに限定されず、コミュニケーションにも適用できるようだ。
静安区は生活保障と改善を重視し、街づくりと高齢者フレンドリーな環境を育む社会インフラ構築展開を通じ、高齢者が健康で幸せな老後の生活を享受できるよう努めている。