baru

イタリアから、とっても素敵な朝ごはんを皆さんにお届けいたします。
昼夜を問わず風の気持ちよいこの季節はワイン片手に友人や大切な人と「おうちバル」をひらくのも楽しいですね。バルの定番タパスが実は日本のある食材で驚くほど簡単にできあがるんですよ。その食材とは!?
いつも思うのは「一番最初に展開したオリジナル店」だけは潰れないんですよね。それってどうしてなんだろうとずっと考えていて、最近やっとわかってきました。
自家製サングリアを作ったことがありますか?ワインとフルーツさえあれば、誰でも簡単に作れるサングリアは、見た目も鮮やかで飲みやすく、ちょっとしたおもてなしや自宅での晩酌用にもオススメです。
一般的にチュロスには砂糖やシナモンをまぶすことが多いですが、きな粉や黒砂糖を仕上げにつかうなど、日本ならではのアレンジも豊富です。また、生地にさつまいもや抹茶を練りこんだりとその発想はどんどん広がっています。