beidaitoryosen

来年の米大統領選に向けた共和党候補者指名争いで支持率首位を走る不動産王トランプ氏が、女性蔑視ととれる問題発言をしたとして、アトランタで8日に開かれた共和党集会への参加を断られた。
若者向けの、自撮り動画などのメッセージアプリ「スナップチャット」が、2016年の米大統領選の選挙運動を報道するためのジャーナリストの募集をしていることが、ウオッチャーの話題になっている。
インターネットやテクノロジーを駆使した選挙活動が盛んなアメリカ。2012年に再選を果たしたオバマ大統領もソーシャルメディアを活用した選挙運動を展開した。しかし、オバマ陣営が重視したのは、草の根の選挙戦。08年と12年の大統領選でオバマ陣営の草の根ボランティアとして活動に参加した明治大学の海野素央教授は「ネットを駆使した『空中戦』と戸別訪問を中心とした『地上戦』が融合していた。ただ、ネットは後方支援にすぎなかった」と明かす。ネット選挙が解禁されたばかりの日本がオバマ陣営の選挙戦略から学ぶことは何か...