boeki

そもそも、何のために国同士で貿易をするのだろうか。トランプ大統領は雇用が奪われたと主張するが、比較劣位の産業から比較優位の産業へと労働者が移っていないともいえる。
経済の混乱をもたらすと憂慮する世界各国が緊張した状態です。
「ニューバランスはトランプ氏を支持する最初の企業になるかもしれない」とWSJ記者。
現在の日本とアメリカを取り巻く状況において、必要なことがいくつか忘れられていたり、誤解されたりしているのではないかと思い、この手紙を書いています。
「日本をわが国インドの経済発展に際しての友人国家とみなすのはうぶすぎる」
環太平洋経済連携協定(TPP)が成立に向けて大きく前進しました。
世界の国々は、どの国からの輸入が多いのか。一枚の地図にしてみると――。
4月23日に寿司屋で行われた安倍首相とオバマ大統領の会食では、話題の大半はTPPに関する内容だった。会談の中では、安倍首相がアメリカ企業の努力不足を手厳しく指摘した一面もあったという。
米通商代表部のウェンディ・カトラー次席代表代行は、TPPをめぐる日米交渉について「極めて困難」との認識を示した