boingu777

イギリス人のシニアパイロットがマレーシア航空370便が消えた謎を解明したかもしれない。
政府専用機として長く使われてきたジャンボジェットの後継は何になるのか。2014年内の選定に向けて、アメリカのボーイングとヨーロッパのエアバスの2社が受注に向けてしのぎを削っている。後継機は、ボーイングの大型機777-300(長距離型)と、エアバスの最新型機A350の一騎打ちになる公算が大きいという。
マレーシア航空機が南シナ海で消息を絶った問題で、中国の国家国防科学技術工業局は、中国の地球観測衛星「高分1号」がベトナム南部沖の南シナ海で、比較的大きな浮遊物3つを発見したことを明らかにした。
南シナ海上空で3月8日未明に消息を絶ったマレーシア航空機の捜索のため、中国の人工衛星を運用する西安衛星観測コントロールセンターは、高解像度の地球観測衛星「高分1号」など約10基を捜索海域上空の軌道に投入した。
乗客乗員239人を乗せたマレーシア航空MH370便ボーイング777が、ベトナム沖の南シナ海に墜落した可能性があるとハフィントンポストUK版が伝えている。マレーシアのセリ・ヒシャムディン運輸大臣は「あらゆる可能性を視野に入れている」と述べ、テロ攻撃の可能性も示唆した。