borubo

【タエが行く!第6回ボルボ・カー・ジャパン株式会社編】育休先進国スウェーデンの自動車メーカー「ボルボ・カーズ」が全世界で導入した有給の育児休業制度。日本法人のマーティン・パーソン社長に聞きました。
ボルボは先日、「ROAR(全自動ごみ回収ロボット)」の開発計画が試作機のテスト段階に入ったことを公式サイトで発表した。
警察庁のまとめによると、2013年の日本国内の交通事故死亡者数は4,373人。その数は13年連続で減少しており、1年間の死亡者数が1万人を超え、「交通戦争」と揶揄された高度成長期(ピークは1970年の16,765人)と比べると、1/3以下の数字となっている。
Presented by VISION2020
ドイツ自動車大手フォルクスワーゲンの高級スポーツ車部門ポルシェは9日、2013年の世界販売台数が前年比14.9%増加し、過去最高の16万2145台になったと発表した。
ボルボは、来年1 月13 日から開催される北米国際自動車ショー(NAIAS)で、新しいデザインコンセプトを具現化した「コンセプト・XCクーペ」を公開することを発表した。
ボルボは12月7日に、東京都港区新橋にある"ボルボ・カーズ 港・中央"で北欧から来日中のサンタクロースとの集い"VOLVO meets with Santa Claus"を開催することを発表した。
格闘技とアクション映画が好きな方なら、伝説的存在となっているジャン=クロード・ヴァン・ダムの名を知らないはずがない。
先月、ハムスターにボルボの大型トラック「FMX」を操作させるというボルボ・トラックスのユニークなCMをお伝えしたが、そんな同社から新作CM"The Chase"が届いたのでご紹介しよう。
プラスチックのブロックから芸術作品を生み出すことに長けているレゴランドのスタッフは、テーマパーク「レゴランド」のゼネラルマネージャー氏に"実物大のボルボ"をプレゼントしたという。スタッフが仕掛けたいたずらは、実に見事で愉快だ。彼らの努力の結晶をぜひビデオでご覧いただきたい。
何でもアリの奇抜なアイデアを形にするのがコンセプトカーとはいえ、「これは一体?」と思わせるようなクルマをご紹介しよう。写真のクルマは、ボルボイタリアが開催したデザインコンペ「Pure Volvo Pavilion Design」で優勝した、ソーラー発電テント「ピュア・テンション」を装備したディーゼルハイブリッドの「V60」だ。
ボルボの安全性は誰もが認めるところだが、今回は、ヨーロッパのとある自動車解体業者が、ボルボ「850」のワゴンを他の車に次々と衝突させて、どれくらい頑丈なのかを検証した映像をご紹介しよう。
公益財団法人の交通事故総合分析センターによる「自動車と自転車との事故についての調査」では、車両進行中の追突事故の致死率は4.7%。出合い頭の事故の0.47%と比較しても約10倍と圧倒的に高く、さらに四輪運転者の事故の要因のうち、「ドライバーの不注意」が約80%と、大部分を占めている。
VISION2020