bosai

台風19号、今日11日から12日(日)まで、沖縄付近をゆっくりと北上。台風の北側に延びる前線の影響で、九州から近畿は、12日(日)の夕方以降広く雨で、雨脚が強まる。13日(月)、台風はほぼ一日かけて九州から近畿へ。
台風19号は、今日も動きが遅く、沖縄と奄美は今日いっぱい大荒れの天気。明日13日からは速度を上げて東寄りに進む見込み。九州から東北は、台風の接近に伴い、雨と風が急に強まるおそれ。
台風19号は沖縄の南海上にあって比較的ゆっくりとした速度で北上中。今後も北よりに進み12日(日)にかけて沖縄・奄美地方に接近する恐れ。暴風・高波に警戒。
台風19号が早くも日本へ近づいてきています。本州付近も三連休の天気に影響が出る恐れも。
東京ガスが構築している高密度の震度感知システムSUPREME(シュープリーム)とは?
今日は防災の日。東北地方太平洋沖地震や広島の土砂災害の例を挙げるまでもなく、日本には自然災害のリスクが多数潜んでおり、過去の教訓に学びその「備え」を見直す日でもあります。
災害時、各家庭で備蓄しておくべき飲料水の量の目安をご存じですか?家族構成に応じて必要な水分量は違います。それに応じた量をストックしておくことが肝心です。
台風8号で梅雨前線が活発になり、新潟県佐渡市の弾崎灯台では観測史上最大の雨量を記録。気象庁は「50年に一度の記録的な大雨となっている」と発表した。
「これがもしもっと大地震だったら、都議会議員って何するの??」..はっ!!そういえば、都議会議員はどう行動したらいいんだろう??
津波が数十センチと聞くとたいしたことがないように思われがちだが、津波が50cmになると成人男性の8割が流されるという。