burakku

「拼多多(ピンドゥオドゥオ)」は創業から約3年でアメリカ上場を果たした急成長企業。一方で労働環境が疑問視されていて、告発動画には190万もの「いいね」が。
内田良氏「好きだからいくらでもやればいい、という考えは危ない」
「賞金が出ないので、今、このトロフィーを売らないといけません」
父親は憤りを収められませんでした。中学生になった長女は、ソフトテニス部に入ると、帰宅後ぐったりとして寝てしまい、深夜に起きて宿題をこなす生活となっていたのです。
過去、まぐれでイクメンという言葉を我々のチームで流行らせた僕が、大胆にも2017年の流行語を予測します。
「子供や高校生の姉ちゃんでもできる仕事しかしていない」などと上司に言われていた。
ブラック企業のうち、裁判や行政処分などで問題があると明らかになった企業をノミネートしたという。
Twitter上には「これ以上便利にならなくても良い」という意見が投稿され、賛同する人々による配送業者の労働環境の悪化を懸念する意見が相次いだ。
イスラエルのジュディ・シャローム・ニル・モーゼス内相夫人が6月21日、アメリカのバラク・オバマ大統領についてのジョークをツイートし、削除する騒ぎがあった。夫人は、オバマ大統領に謝罪した。
エステティックサロン「たかの友梨ビューティクリニック」が残業代を支払っていないとして、仙台店の20代の従業員と30代の元従業員の女性2人が29日、運営する「不二ビューティ」(東京)を相手取り、約2年分の残業代計約1千万円の支払いを求める訴訟を仙台地裁に起こした。
人手不足に悩む外食大手ゼンショーホールディングスは5月14日、傘下の牛丼チェーン「すき家」の28店舗を、アルバイト店員が採用できないなど人員不足が原因で営業休止したことを明らかにした。
最近、雑誌・ネット・テレビ・その他のあちこちで、日本の「ヤンキー(地元志向で仲間との絆を大事にする・ノリと気合で生きるイオン大好きな地方民で・・・)」さんたちについての話題が取り上げられているので、遅ればせながらそれに参戦します。
日本で一番、残業の多い県、少ない県は……?「リクナビNEXT」が厚生省のデータを元にインフォグラフィックを作成している。