chokoreikashakai

社会問題となりつつある「介護離職」をどう考えるか
PRESENTED BY エン・ジャパン
これから2025年にかけて、日本は「団塊の世代」の超高齢化に伴う医療システムの変革期を迎えます。
診療関連死や自然死については、医療者がしっかり受け止めて警察の介入を防ぎ、「死」を日常生活の延長線上に取り戻す必要があるのです。
私は心の底から驚いた。あの石原慎太郎が弱音を吐いている。しかし、それでも同じ対談で障害者差別発言をする彼の存在が、私の中でますますわからなくなった。
現在、法制審議会の民法(相続関係)部会では、相続法(民法の一部)の改正議論が行なわれている。
日本人がなぜこんなに長寿なのか、そのメカニズムをサイエンスで明らかにすることで、高齢者の健康寿命を延ばすことができると確信しています。
超高齢化社会の進展による日本社会の衰退と崩壊を、移民受け入れで解決すべきだ――。
相双地域でも他地域と同様、平成27年11月30日に1回目の相双地域医療構想調整会議が開かれました。