chokoreto

2月14日は、バレンタイン。大切な人に本命チョコレートを渡した人もいるだろう。一方、有楽製菓のブラックサンダーは、義理チョコとして大活躍していた。
「チョコレートを初めてもらったのは何歳?」「パパがチョコレートを貰ったらママはどう思う?」アンケート結果を公開。
間もなくやってくるバレンタインデー、今年は「100円ワイン」と、お洒落につまめる「フィンガースイーツ」の組み合わせに注目です!
『マッサン』人気が後押しして、世はウイスキーブーム!このブーム受けて、今年のバレンタインデーの「本命チョコ」「義理チョコ」も、「ウイスキー」や「お酒」が人気のキーワードのようです。
自宅でのチョコレートづくり、これからの季節におすすめです。カカオの香りに包まれながら、手元に置いた溶かしたチョコレートをぐるぐるとかき混ぜていると、何故かとても心落ち着くんですよ。
日頃は絶対に作らないという男性もチョコづくりに挑戦してみるのはいかがでしょう!?
まだまだ手元に大量のお餅が残っていませんか?いつもとは違う食べ方でおいしくお餅を味わいたい!というときに、おすすめしたのいのが「チョコ×お餅」の組み合わせ!
世界のチョコレートが不足し始めている。世界のカカオは昨年も生産量より消費量のほうが上回り、2020年には、世界が求めるカカオの量が生産できるカカオの量よりも100万トン多くなる見込みだという。
エボラ出血熱がチョコレート価格に影響を与えそうだ。
ひと昔前までは、おうちで作れるひんやりスイーツといえば、かき氷が主流でしたが、最近は本格的なアイスクリーム作りにトライする人が増えているんです。自宅でおいしいアイスクリームを作る方法とは?今年はアイスクリームメーカーの売れ行きも好調!おうちで手作りのひんやりスイーツを作るのが、どうやら今年のトレンドらしいと聞き、さっそく東急ハンズにリサーチしてみました。