chosensenso-gazo

6月28日は、朝鮮戦争初期、韓国軍が首都ソウルの漢江に架かる鉄橋を爆破し、多数の犠牲者が出た日だ。大勢の避難民が橋の上にいるにもかかわらず爆破作戦が実行され、500人とも1500人とも言われる人々が死亡した。