chugaku-eigo

文部科学省は全国公立中・高校の生徒の英語力を調べた2015年度英語教育実施状況調査の結果を公表、上位だった自治体の工夫とは。
「中学レベルができればどうにかなる!」そんな言葉を聞いたことはありませんか?「それって本当なの?」「中学レベルってどの程度?」そんな疑問を検証していきます!
文部科学省は12月13日、中学校の英語の授業を、原則として英語で行う方針を決めた。新設教員の「英語力」を公表する仕組みを設けることや、英語教員には英検準1級、TOEFL iBT 80点程度等以上を求めることも盛り込まれる。