chugoku-keizaiakka

いまドイツが空気を読むことをしないと、ちょうど1987年に彼らがブラック・マンデーの引き金を引いた時と同様に、ドイツが世界同時株安の悪者にされるかもしれません。
アメリカが頼りにならないと分ればイスラエルが単独でイランの核施設を爆撃するのは確実の情勢である。そうなれば、既にイランはホルムズ海峡を封鎖すると警告している訳で、ペルシャ湾には無数の機雷がばら撒かれ日本のタンカーは航行出来なくなってしまう。その結果、全ての原発が停止した日本への石油やガスの供給が途絶えるのである。
コモディティ(商品)への投資が落ち込んでいる。中国、米国、欧州の経済指標が思わしくなく、世界経済の見通しが悪化。これに伴い、コモディティ需要も再評価され、4月に大幅下落した。投資家はまだ下げるとみて敬遠し続けている