chugoku-oshoku

中国共産党は20日、胡錦濤前国家主席の側近だった令計画氏について、収賄などに関与していたことが明らかになったとし、党籍剥奪、法的責任を追及する方針を示した。
中国の司法当局は、周永康・前政治局常務委員を収賄と職権乱用、機密漏えいの罪で起訴した。新華社が3日伝えた。この件は天津市の裁判所に送られるという。
中国共産党中央規律検査委員会は4日、江蘇省南京市トップの楊衛沢・共産党委員会書記を、重大な規律違反の疑いで調査していると発表した。
中国の習近平国家主席は、人民解放軍内の汚職を厳しく取り締まると表明し、腐敗した慣行を止め中国共産党への忠誠を確かにするよう兵士らに呼び掛けた。軍の機関紙である解放軍報が1日、報じた。
中国共産党の序列9位という最高幹部だった周永康・前共産党政治局常務委員(71)が、汚職容疑で立件されることになった。習近平政権の反腐敗運動によって「常務委員経験者は汚職で摘発されない」という不文律が破られた形だ。周氏とはどんな人物なのか。
中国共産党は29日、周永康・前党政治局常務委員(71)に対し「重大な規定違反」があったとして捜査を開始したことを明らかにした。周氏は中国共産党が1949年に政権政党となって以来、汚職疑惑で捜査対象となった政府高官の中で最も党内序列が高い。
中国の人民日報がツイッターで明らかにしたところによると、中国中央テレビ局(CCTV)の経済番組を担当する人気キャスター、ルイ成鋼氏(36)が、本番直前に検察当局に拘束された。
(ニューヨーク)-中国の著名な人権活動家、許志永氏が「群衆を集め公共秩序を乱した」として、公共秩序騒乱罪容疑で裁判にかけられ、懲役4年の判決を言い渡された。これは、汚職に反対する市民の抗議を委縮させるための見せしめだ。
中国で豪華な葬儀を行うことが禁止された。背景にある理由は何か。
北京で、今月9~11日の4日間、中国共産党第18期中央委員会第3回全体会議(第18期3中全会)が開催される。昨年11月に開催された第18期全国代表大会で中央委員が選出され、その後2回に渡る全体会議で新しい指導体制が固まった。