daigakusei

男は道路などを通行中だった当時15~16歳の4人に対し、「自転車がパンクしたので見てほしい」などとうそを言って、暴行を加えるなどした。
厚労省は「企業説明会などが中止になり学生の動き出しが遅くなったほか、採用規模が縮小している業界もあり、この先の回復も見通しづらい」と分析する。
漠然と「年齢別やることリスト」が幅を利かせた社会。止まるのが苦手な僕たちは、どんどんと急ぎ足になっていく。
近大経済学部2年生だった登森勇斗さん(当時20)は17年12月、所属するテニスサークルの飲み会でウォッカを一気飲みするなどして意識を失い、翌日亡くなった。
大学は午後に会見を開き、概要を公表する。
大学生は、家出願望のあった女子生徒に対して、「ここは安全」などと誘い出した。
未だにオンライン講義が続く大学。もうリアル講義には戻らないのか?大学にとって現実的な解決策は?そして、大学の今後はどうなる…?
米国から学生宅宛てに送られた小包から覚醒剤の成分を含む錠剤90錠が見つかり、警視庁が中身を途中で入れ替えて発送をする「クリーン・コントロールド・デリバリー(CCD)」捜査を進めていた。
渡辺さんは、搬送先の病院で死亡が確認され、死因は脳挫傷と急性硬膜下血腫だった。
「なんでクルド人なの?」そう訊かれると何故か上手く答えられなかった私は、心の一番奥の引き出しを開けてみた。