daisanshahaishin

メディア運営者は、自ら運用する広告配信用の枠を大量にさばくパワーを有する第三者配信用に売り渡してしまっています。これにより、メディア(運営者)は自らのコンテンツ中にどのような広告クリエイティブが掲出されるのか、判断することができなくなりました。