dandomisairu

北朝鮮は8月24日未明、日本海海上で潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)とみられるミサイルを発射した。
北朝鮮が7月3日を新たに「戦略軍節」という記念日に制定した。
北朝鮮は6月22日午前、「ムスダン」と推定される中距離弾道ミサイルを2発、相次いで発射した。
韓国軍やアメリカ政府当局者は、北朝鮮が15日明け方、東部から日本海に向けてミサイルの発射を試みたものの、失敗したとみられると明らかにした。
北朝鮮は3月18日、午前5時55分頃、西部のピョンアン南道から日本海に向けて、弾道ミサイル1発を発射した。
国家宇宙開発局が、「光明星-4」号の打ち上げに成功したと発表している。朝鮮中央通信も同様の内容を伝えた。
北朝鮮は2月7日、平安北道のミサイル発射場から、長距離ロケットを発射した。事実上の弾道ミサイルとなる。
イギリスの原子力潜水艦に搭載している弾道ミサイル『トライデント』は、いつ大惨事を起こしてもおかしくないと、ウィキリークスで告発したイギリス海軍のウィリアム・マクナイリー上等水兵が、出頭の意思があると語った。
韓国は北朝鮮からのミサイル攻撃を想定した米軍の最新鋭防空システムの配備をめぐり、安全保障上の最重要同盟国である米国と、最大の貿易相手国である中国との間で板挟みになっている。
北朝鮮は2日午前、日本海に向けて短距離ロケットを発射した。
北朝鮮が6月29日午前5時ごろ、短距離弾道ミサイルとみられるものを2発を、日本海の公海上に発射した。
安保法制懇メンバーの岡崎久彦氏に続き、今回は元防衛官僚で、第一次安倍政権では安全保障担当の内閣官房副長官補を務めた柳澤協二氏に、集団的自衛権の行使容認についてご意見を伺いました。