dani-uddoban

「健常者が障害を演じることが、障害者を見えにくくしている」。小人症のハリウッド俳優、ダニー・ウッドバーンが映画界と障害者について語ります。