danmitsu

「警戒心が強い方なので、メールアドレスを渡そうとしたら逃げられて。じわじわ距離を縮めて…」と交際に至るまでの経緯も明かした。
2019年は大安とも重なり、芸能界では結婚の報告が相次ぎました。
壇蜜さんは清野さんについて、「いつも物静かで優しい方で、どこか私の父のよう雰囲気もあり惹かれていった」と述べています。
村井知事は、「これ(PR動画)もお客さんを呼び込む役割を果たした」と語ったが、対照的に反省を口にした壇蜜さん。
宮城県の観光PRとして壇蜜さんが出演し、ネット上で公開されている動画について、女性の県議会議員らが県に配信の中止を求める申し入れをした。
仙台市の奥山恵美子市長は「決して女性が見て心地よいというか素直に受け止められるところだけではないという印象を持ちました」と印象について語った。
唇のアップとともに「宮城、行っちゃう?」「肉汁トロットロ、牛のし・た」「え、おかわり?もう〜、欲しがりなんですから」など、性的なメタファーとも取れる表現が繰り返される。
夏だ、海だ、プールだ、そして水着だ。去りゆく8月を名残り惜しんで、女性有名人たちの水着姿をスライドショーで紹介する。
プロ野球の試合開始前に行われる始球式は、今や風物詩として定着している。女性著名人たちの始球式の様子をスライドショーで紹介する。
大みそかに放送される「第64回NHK紅白歌合戦」。2013年の司会は、人気グループ「嵐」と女優の綾瀬はるかさん。総合司会は、有働由美子アナウンサーが務める。また、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」でヒロイン・天野ユキを演じた能年玲奈さんも「紅白PR大使」として紅白歌合戦を盛り上げている。