denmaku-fushiga

デンマークの首都コペンハーゲンで2月14日、表現の自由をテーマにした集会の会場で男が銃を乱射し、出席していた男性1人が死亡、警察官3人が怪我をした。男は現場から逃走し、デンマークの警察が行方を追っている。
欧州社会の「表現や言論の自由」をめぐり、「イスラム教過激派(原理主義者?)が何らかの抗議をする・時に暴力行為となる」事件に、ここ10年ほど目を奪われてきた。