dojoosen

一部の報道におかれましては、「結局、何も明らかになっていないではないか」との見解もありますが、そんなことは決してありません。
東京都の小池百合子知事が3日に定例記者会見を開き、豊洲市場をめぐる問題について同日記者会見する石原慎太郎元知事の責任について改めて言及した。
都の中央卸売市場は、市場内で工事をする際は届出・調査の義務があったにもかかわらず、8箇所の工事でそれを怠っていたことが判明したのです。
ベンゼン等が高い数値を示した豊洲市場問題を多くのメディアが取り上げました。各種報道を見ていて感じるのは、豊洲市場の「安全基準」に対する2つの考え方の混在です。
「豊洲市場における土壌汚染対策等に関する専門家会議」が1月14日、4回目の会合で最終結果を報告した。
豊洲市場への移転は、「食の安全性や信頼が確保」されること、「市場関係者や消費者の理解を得ること」という高いハードルを超えなければなりません。
移転に反対する理由は、様々なものがありますが、大きく2つに分けると豊洲市場の土壌汚染と物流関係の問題があります。