dokuto

日本と韓国が領有権を主張する竹島で、韓国のボクシング元世界王者が試合をすることが決まったと報じられています。
今回の発端は、釜山の少女像問題と同様、一地方での動きだった。
日本の植民地支配からの解放を記念する「光復節」の8月15日、朴槿恵大統領は毎年恒例の記念式典で演説した。
韓国軍は11月24日、島根県・竹島(韓国名・独島)の周辺の海上で、「外部勢力」による奇襲上陸を阻止する防衛訓練を実施した。
韓国人歌手のイ・スンチョル氏が日本への入国を拒まれ「竹島で歌を歌ったことが理由だ」と主張している問題。ところで入国拒否はそれぞれの国家が法律で定めている項目でもある。
文部科学省は4月4日、2015年度から小学校で使われる教科書の検定結果を公表した。韓国、中国がそれぞれ領有権を主張している島根県・竹島と沖縄県・尖閣諸島について、社会科を発行する4社全てが5年生か6年生で記述したという。
韓国国防省が10月25日、韓国軍が島根県の竹島で軍事訓練を行っていることを発表した。韓国では、この日を「独島の日」と定めている。事実上、日本人が竹島に上陸した場合を想定した訓練を行ったという。
島根県の竹島が日本領であることを説明する動画を外務省が発表したところ、韓国政府が「直ちに削除せよ」と猛抗議する事態になっている。10月23日、韓国外務省の趙泰永報道官は「日本政府に厳しく抗議し、これを直ちに削除することを要求する」と述べた。
グーグルマップなどのネット上の地図が、島根県の竹島や北方領土などが政府方針と反する名称で表記されているケースがあるとして、政府が全国の自治体や国立大などに対し、HPで利用しないよう通知していたことが判明した。47NEWSが9月28日に報じている。名指しこそしていないが、広く使われているグーグルマップの事実上の「禁止令」。ただし、「利便性が高く、代わりを見つけるのが難しい」との国立大関係者の声もあり、どこまで浸透するかは不透明だ。