doramaka

プロデューサーの瀬戸口氏は、「肩の力を抜いて笑ってもらうことが本作の最高の評価だ」と話している。
緻密なストーリーと難解な謎、個性豊かなキャラクターで、一大ブームを巻き起こした『ひぐらしのなく頃に』が、連続ドラマとして実写化されることが、明らかになった。