dorimukiyatutiya

天台宗の尼僧で小説家の瀬戸内寂聴氏(92)が14日、NHK『クローズアップ現代』に出演。胆のうがんの闘病の苦しみや、復帰第一作に込めた思いなどを語った。