e5b0b1e6b4bbsekuhara

厚労省の調査では、就活やインターンをした学生の4人に1人がセクハラを受けたというデータも。被害の実態と対策、相談窓口について聞きました。
社会問題となっている「就活セクハラ」。日本労働弁護団が無料で相談を受け付けています。悩んでいる人は利用してみてください。
「就活セクハラについて悩まずに過ごせているとしたら、それは運が良かっただけです」と、学生たちも当事者意識を持つよう訴えました。
5月29日、企業にパワハラ防止措置を義務付ける女性活躍・ハラスメント規制法案が可決、成立。セクハラから就活生を守る対策も求められています。