e99a95e79fb3-rakka

中米ニカラグア政府は9月7日、比較的小型の隕石が6日深夜に首都マナグア郊外の国際空港近くに落下したと発表した。現地メディアなどが報じた。けが人などは出ていない。
地球に住む人間にとっては悪いニュースだ。この数年間、アルマゲドンを引き起こすような隕石が人口過密地域に落下しなかったのは単なる偶然にすぎないと、かつてのNASAの研究者が述べた。