eberingu

1万5000の人々がスーダン内戦で手足を失った。その多くは子供たちで、患者の数は膨大だ。そんな中、ある企業が6時間ほどで製作できる安価な義肢を開発し、彼らに救いの手をさしのべようとしている。