ecb

日銀は今年1月、マイナス金利政策の導入を決め、欧州中央銀行(ECB)は3月の政策理事会で予想を超える包括的な緩和を決定した。
ECBやドイツ連銀の専門家や民間金融機関のエコノミストらとの金融緩和策の効果と副作用、金融システムの安定性についての議論から受けた印象を紹介する。
ギリシャ国内の銀行が7月20日、3週間ぶりに営業を再開した。
最後になりましたが、今回のギリシャの銀行休業宣言は、むずかしいイベントではありません。本当に難しいのは、銀行を突然閉めることではなくて、次に開けるときです。
ドイツ・フランクフルトにある欧州中央銀行(ECB)本部で4月15日に開かれたドラギ総裁の記者会見で、女性が机に飛び乗って「ECBの独裁を終わらせろ」と叫んで暴れ、会見が一時中断する騒ぎがあった。
2月19日、欧州中央銀行(ECB)の政策理事会の議事要旨が公開された。
2016年9月までを想定した1兆ユーロ超の買い入れを打ち出した量的緩和に対するドイツの論調は激越だ。
この週末はドイツのメルケル首相にとって踏んだり蹴ったりでした。
今夜(1月22日)、欧州中央銀行(ECB)政策金利会合の結果を受けて、たぶん量的緩和政策が発表されると思います。
スイス中銀の無制限介入ギブアップの声明は、スイス中銀フラッシュ・クラッシュといった名称で欧米市場をその後の市場の惨憺たる情報が駆け巡っている。